初心者でも簡単に始められる卓上アクアリウムのおすすめ商品4つ

アクアリウム
テレビやアクアリウム展などできれいな水草水槽をみて、「私も始めたい」と思う人は多いかと思います。家にそのようなきれいな水槽があればインテリアとして最高ですからね。

しかし、こういうのは維持が大変だし、水槽を置くためにはそれなりにスペースがいりますから、あまり場所をとらずに手軽にアクアリウムを楽しむ方法はないかなと考える人は多いんじゃないでしょうか。

そんな方に朗報!初心者でも簡単にできる卓上アクアリウムなるものがあります。

※アクアリウム=水生生物の飼育設備

スポンサーリンク

本気でやる気がないなら水草水槽はやめた方がいい

おそらく多くの人はアクアリウムといえば水草水槽を思い浮かべるかと思います。
水草水槽っていうのはこういうのです。
アクアリウム

こういうのが家にあればかなり癒しインテリアになるんですよね。でもこれかなり難しいです。

まず金銭的な意味でつまづく人が多いんじゃないかと思います。アクアリウムってすごくお金がいるものなんですよ。水槽はそこまででもないんですが、水草を育てるための照明やCO2添加器などがとにかく高い。

例えば、何も機材が無い状態で、今日から60cm水槽で水草水槽を始めるという場合、初期投資だけで3万円は軽く超えることを覚悟した方がいいです。

他にも、トリミングをしたり、コケと戦ったりとかなり大変です。めんどくさがりには向かないでしょう。

そこまでガチでやらなくていいという方は、水槽を使わない卓上アクアリウムの方がおすすめです。

おすすめ卓上アクアリウム

卓上アクアリウムというのは文字通り、机に置いたりして楽しめるアクアリウムです。
今回は一般的な水槽を使わない卓上アクアリウムを紹介します。

卓上ミニ水槽 タクアリウム

※クリック先で詳しい説明が見れます

これは、時計(アラームクロック)付きで、文房具入れまでついていますから実用性があります。

サイズは24×14×9.8cmなのでそこまで場所はとらないでしょう。

主に小型のかわいい熱帯魚を数匹入れて楽しむ感じになります。

USB接続でパソコンから給電できるのでパソコンの隣に置くのもありかもしれません。

クラミニウム

※クリック先で詳しい説明が見れます

最近はクラゲが人気なのか、クラゲ展示に力を入れてる水族館が多いですよね。

そんなクラゲが家で楽しめるというものです。

クラゲ付きなのでペットショップにクラゲを買いに行く必要がありませんね。(売ってるとこ見たことないですけど)

サイズは24.5×7.5×7.5cmとお手頃サイズです。

結構人気みたいで売り切れたりしてるので、手に入れたい方は早めに入手しておくことをおすすめします。

ジェノア100

10cmキューブの水槽です。ガラス製ではないです。

ほかのもののようにライトなどはついていませんが自分で好きにレイアウトできます。

積み重ねて使えるというのも面白いところです。

グーグル画像検索などで「ジェノア100 レイアウト」と検索してみるとわかりますが、この小ささでかなりがんばってレイアウトしてる猛者がたくさんいます。

テトラ ウォーターフォール アクアリウム

金魚鉢をモダンに、そして、機能的にデザインされたものです。
ライトやフィルターもついてておすすめです。

卓上アクアリウムは、ガラス水槽を使ったような圧倒されるようなものではありませんが、インテリアとしては十分なものだと思います。

ちなみに卓上アクアリウムの場合、クラゲ以外だと入れる熱帯魚のおすすめはアカヒレやベタです。割とどんな環境でも適応して生きてくれるので初心者にはおすすめです。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする