ほかの子役にはない「エヴァちゃん」の魅力とは?

最近テレビを見ていてとても気になる人は、子役のエヴァちゃんです。
イオンのランドセルのコマーシャルに出ていて知った人が多いと思います。

yjimage(4)

スポンサーリンク

今までの子役とは違った魅力

お笑いの今田さんや、岡村さんとのデートするバラエティ番組をみて、とても気になりました。
生年月日は、2008年5月26日です。出身は徳島県、身長は、100cm。
何が気になるかというと、テレビに出ているにもかかわらずとても自然体だからです。

最近日本のテレビを見ていて気に入らないことは、あまりにも視聴者に媚びていることです。
名子役と言われる子どもたちのあまりにもおりこうさんな言動、気持ちの悪い礼儀正しさは、子どもとして不自然であり、可愛くありません。
おそらく劇団の先生とステージママのような怖い親から、毎日長時間指導されたうえでの応対でしょう。はじめは偉い子だなと思って尊敬していましたが、そんなことを子供にしていいのかと疑問のほうが先に立つようになりました。

エヴァちゃんは、自分が慣れた信用する大人が共演しているときは、とても笑顔が可愛い、面白い応対をしますが、まだ慣れていないか、嫌いな共演者と一緒の時は、ぶっきらぼうな返事とともに、笑顔ひとつ見せません。
その自然さと、ドキドキ感が見ていて興味をそそるのです。

テレビタレントは、子供でなくとも、ドキドキ感がとても大事だと思います。
テレビを見てドキドキしないタレントや番組は、チャンネルを変えます。
最近のテレビのわざとらしさや、視聴者に媚びた感じ、好感度を気にしすぎた言動、嫌気が差す中でエヴァちゃんは新鮮です。

韓国ドラマに押され、ドラマの仕事がなくなった日本の俳優、女優が、お金欲しさに、バラエティー番組や旅番組、クイズ番組に出てきて、視聴者に媚びて、お笑い芸人でもないのに面白く演じようとする、わざとらしい姿を見るとつくづく感じます。俳優は、本業で勝負してほしいものです。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする