連続ドラマで「釣りバカ日誌」が帰ってくる!?ハマちゃん役に濱田岳!

釣りバカ日誌

「釣りバカ日誌」が2015年10月に連続ドラマとして復活することが分かりました。ハマちゃん役は今人気の濱田岳さん。浅野太プロデューサーに「ハマちゃんの魅力が存分に出せる人はこの人以外にはいない」と大抜擢されたものです。

スポンサーリンク

auのコマーシャルの金太郎役などでも

浜田さんは、auのコマーシャルの金太郎役などで最近大変に人気の出てきた若手俳優、人気上昇中の人です。

「釣りバカ日誌」の原作者の北見けんいちさんから見ても「まさにはまり役!!」とその期待度をうかがわせています。

映画では万年ヒラ社員の中年サラリーマンのハマちゃんでしたが、ドラマでは新入社員の「釣りバカ日誌~新入社員浜崎伝助~」で、2015年の東京が舞台です。

浜田さんは、地上波連続ドラマゴールデン帯初出演ということでした。その意気込みとして夢のような出来事で、素直に嬉しいという気持ちと、大きなプレッシャーとが隠せないようでした。

長くハマちゃんを応援してきている人たちの期待と愛情とを裏切ることがないように頑張ろうと意気込んでいます。

ドラマでは、通称ハマチャンは建設会社営業の新入社員。子どもの頃からの釣り好きで、超マイペースの人を演じます。一緒に釣りをした人物が自分の会社の社長だということにも気がつかず・・。

仕事に行きたくないが口癖のハマちゃん

仕事へのやる気ということよりも、釣りに気持ちが向くことが多いので、上司の佐々木課長から怒られてばかりという役ですが、テレビではハマちゃんの一生懸命な生き方をお茶の間から見れるということです。

ハマちゃんの口癖といえば「仕事に行きたくない」で、時間があれば釣りの仕掛けの準備をしていることが多く、仕事場でも同様。

仕事は苦痛でしかなく、テキトーに仕事をこなし、週末やズル休みの釣りでストレスを解消しているようなもので・・。

しかし、ハマちゃんには、釣りの弟子たちが多数いて、その中には仕事で知り合ったお偉いさんであったりすることが多いということです。

「仕事に行きたくはない」と、サラリーマンがしなければならないことを一切放棄してしまうことでハマちゃんは随分と気持ちが軽くなってくる・・。そんなハマちゃんを浜田さんがどう演じるかが楽しみなところです。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする