Mステに出演した「モーニング娘。’15」新メンバー尾形春水とは?

尾形春水

尾形春水という女の子がいます。
誰だかご存じでしょうか?

スポンサーリンク

尾形春水さんは、モーニング娘

知名度としてはまったくトレンドではない彼女ですが、なぜ思い浮かんだかというと。

先日のミュージックステーションにての出来事に理由があります。

尾形春水さんは、モーニング娘。15の新メンバーさんです。

元フィギュアスケート選手で、高橋大輔選手と一緒に練習していたと言うので、もしかしたらかなりの選手だったのかもしれません。

ところが、新曲披露のためにモーニング娘。としてミュージックステーションに出演していても、最初はそんなすごい新人がいるなんていうことに気がつかないくらい目立ちませんでした。

新人ならではのつたないセリフ読み

新人なので13人もメンバーがいるモーニング娘。で目立つのは大変だろうなと思いますが、それにしてもあとで録画を見ても、さっぱり目立つ箇所はないんです。

どうやら、スケートは上手なようですが、歌はそうではないようです。

モーニング娘。の新曲も中盤となった頃。

やっと尾形春水さんの出番がやってきました。

それは・・・

もう一人の新人メンバーと一緒に担当する「セリフ」。

なんとモーニング娘。の新曲には間奏にセリフがあるのです・・・しかもちょっと寒々しい・・・

せっかく盛り上がる感じの曲なのにこの寒々しいセリフでちょっと「がくん」となる感じ。

それも新人ならではのつたないセリフ読み。

こうして、まずは「歌わせてもらえなかったけれど、セリフでちょっと目立った色白の女の子」がインプットされました。

でもこの時点ではここまで。

尾形春水さんのセリフではありませんか!

番組のエンディングでそれは起こりました。

トークのタイミングがなかったモーニング娘。ですが年齢の関係で帰ったわけではなく、最後はスタジオに全員いるのが確認できました。

もちろん、「歌わせてもらえなかったけど、セリフでちょっと目立った色白の女の子」も。

そして、同じく出演していたV6がコメントを求められるとこう答えたのです。

「この感動を共有したい!」

これは「歌わせてもらえなかったけど、セリフでちょっと目立った色白の女の子」の尾形春水さんのセリフではありませんか!

なんのことか理解できていないAKBメンバー。

突然のことに盛り上がるモーニング娘。メンバー。

照れるV6。

こうしてミュージックステーションはおわりました。

先輩にコメントにつかわせるようなインパクト

フィギュアスケートで鍛えた割に目立たないもんだと思っていたら、最後にもっていく。

同業の人気者の先輩にコメントにつかわせるようなインパクトを与える。

歌っていないのに最後は主役になる。

太った痩せた、結膜炎になったがニュース記事になる鈴木香音さんもたいしたものですが、尾形春水さんにも「持ってる」ものを感じる出来事でした。

尾形春水さん、マイトレンド入りです。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする