ボカロブームは終わってるのにMステに「初音ミク」の出演が決定ww

初音ミク

ボーカロイドの初音ミクが、9月23日に放送される「ミュージックステーション(Mステ)」(テレビ朝日系)の特番「30年目突入!史上初の10時間SP MUSIC STATION ウルトラFES」に登場することが30日、明らかになりました。

スポンサーリンク

「Mステ」にバーチャルシンガーが登場するのは初めて

初音ミクが地上波の生放送の音楽番組でパフォーマンスを披露するのは初めてで、「Mステ」にバーチャルシンガーが登場するのは番組30年の歴史で初だそうです。

初音ミクのライブ会場には、司会のタモリさんを模した「3Dタモリ像」も登場予定だとか。

今年の4月には千本桜を演奏する「和楽器バンド」が登場

初音ミクによるパフォーマンスは初めてですが、ボカロ曲自体は以前にも紹介されました。

それは4月3日のMステ3時間SPのことで、「和楽器バンド」による千本桜が披露されました。
千本桜

和楽器バンド

最近のMステはアニメやボカロに媚びはじめた?

最近のMステは今までとは違う層に媚びはじめた印象を私は持っています。それは、4月3日の「和楽器バンド」や9月23日の初音ミクによるパフォーマンスなどボカロの分野だけのことではありません。

5月3日には藍井エイルとLiSAのアニソンアーティスト2名を出演させ、ついにアニソンの分野にも手を伸ばし始めました。

これまでMステはアニソン嫌いというイメージがありましたが、ここにきて突然の手のひら返し。ジャニーズやAKBだけでは視聴率が上がらないということでしょうね。

J-POPだけでなくボカロも終わった?

最近、音楽ランキングを見たことがあるでしょうか?

ランキングの上位にいるのは、ジャニーズやAKBなどのアイドルかEXILE・アニソンくらいです。

このような状況に、「J-POPは終わった」と言う人もいます。

また、最近ではJ-POPだけでなく、ボカロのブームも終わったと言われています。

その証拠に、ボカロのブームの原点であるニコニコ動画では、最近、ボカロの動画がランキング上位に上がってくることはほとんどありません。

ですから、今さらボカロを取り扱っても視聴率にはあまり効果はないと思います。物珍しさに今回だけ見るという人だけで固定視聴者には絶対ならないでしょう。

J-POPが終わってしまった今、今までのような音楽番組の衰退は不可避でしょう。
もういっそのこと「アニメミュージックステーション」とかに改名して、アニソン特化番組とかにしたほうが視聴率は今より少しは改善できるんじゃないでしょうか。無理かな?

9月23日に放送のMステの特番は“世界に誇るニッポンの歌”をテーマに約10時間にわたって放送されるそうです。「嵐」「AKB48」「エレファントカシマシ」「モーニング娘。’15」「ももいろクローバーZ」、奥田民生さん、工藤静香さん、倖田來未さん、小室哲哉さん、近藤真彦さん、槇原敬之さん、森高千里さんら約40組が出演予定です。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする