柴田美咲はこれからくる?ボンビーガールで美咲ちゃんがブレイクしたワケとは?

misaki

『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)では、「貧乏でも幸せに暮らせる」というのをコンセプトに様々な人の貧乏な生活に密着したり、貧乏な生活をあえて体験させたりしています。

日本テレビの人気番組のひとつです。たくさんの出演者がいますが、無名ながらもその中でひときわ輝いている人物がひとり。

その人は、2013年に沖縄での貧乏生活を体験させられてからすっかり番組の顔のような存在となった”美咲ちゃん”こと「柴田美咲」さんです。現在は”地域おこし協力隊”として番組で活動している彼女について今回はたっぷり紹介します。

スポンサーリンク

美咲ちゃんがわかるプロフィールまとめ

柴田 美咲(しばた みさき)

誕生日 1991年12月6日
星座 いて座
出身地 福岡
性別 女
血液型 A型
身長 164cm
趣味登山 自転車
特技剣道 博多弁
(引用元:yahoo!検索)

剣道の腕前はかなりのものらしく、学生時代に県大会で3位に入ったことがあるほどのようです。
実は、大学生でしたが、美咲ちゃんが知られるきっかけとなった『ボンビーガール』の「沖縄出張」企画出演の為に大学を中退したと言われています。

2010年には「福岡アジアコレクション2010」というファッションショーの「シンデレラガールコンテスト」でファイナリストに選ばれました。

そのことがきっかけとなり芸能界で生きることを決意し東京へ上京するも過酷なボンビー生活をしいられることになりました。
『Give&Take』(フジテレビ系)という素人が出演する番組にまざるなど仕事は全くなかったワケではなかったのですが、ほぼ「無名」と言って良い状況でした。

そんな中、『ボンビーガール』での大抜擢を受け単身、沖縄で奮闘します。
その姿が地域の人達や視聴者の心を打ち、注目されたようです。

その注目がきっかけで『地獄先生ぬ〜べ〜』(日本テレビ系)にドラマ初出演を果たすことが出来ました。

沖縄での企画はやらせ?柴田美咲の今後は?


純粋でとても一生懸命な彼女の姿に、みんな胸を打たれていました。
しかし、そんな感動だった「沖縄」企画がなんと「やらせ」という疑惑があるようなのです。

その疑惑があがった理由としては
・時間の経過がおかしい
(部屋に写っていたカレンダーを見て指摘する人まで)

・必要なものを手にするタイミングが良すぎる。

・村の人と打ち解けたみたいな感じに編集してたけど、その割には
やりとりがヘン。

というものでした。人というのはこういった感動を呼ぶものほど、素直に受け止めれないひねくれた考えの人もいますからかわいそうです。

現に、番組でナレーションを務める山咲トオルさんも「あれはガチです。わたしが保証します。」と言っています。
時間の経過がおかしいのは編集の流れ上、そういうつくりになってしまっただけであり、村の人とのやりとりは「やらせだろ」という気持ちで見ているからそう見えたのではないでしょうか?

ただ、美咲ちゃんは確かにずっとあそこにいるワケではなく、仕事の都合などで2週間に一度、東京に戻ったりというのはあるそうで。
でも沖縄での貧乏生活はちゃんとリアルに映しているようですよ。

あの家は、ただの沖縄での生活ではなく、誰かわからない人の遺影がたくさん置いてある怖い家でした。そんな家で毎日ではないにしても女の子一人で生活するのは本当にたいしたものです。

これからどうなるかわからないですが、まだ若いですし、美咲ちゃんのこれからの活躍に多いに期待ですね。