二子玉川 蔦屋家電とは?コンセプトは?場所は?行ってみたいおしゃれな店

二子玉川 蔦屋家電

「二子玉川 蔦屋家電」(長いので以下、蔦屋家電と呼称)って知ってますか?

TSUTAYA(蔦屋)といえば、「TSUTAYA」または「蔦屋書店」といった主に本を扱う店というイメージがありますよね。

しかし、「蔦屋家電」は本だけでなく、家電まで売っている店なのです。

この「蔦屋家電」、ほかの家電店と違ってかなりユニークなので、知ればきっと行きたくなること間違いなしです!

スポンサーリンク

つい最近オープンしたばかり

まだ「蔦屋家電」の知名度は低いと思います。

それもそのはず、実はオープンしたのは2015年5月3日とつい最近のことなのです。

しかも出店数は東京都世田谷区玉川に1店だけです。

「蔦屋家電」ってどんなとこ?

コンセプトはアート&テクノロジー

蔦屋家電は「ライフスタイルを買う家電店」です。
BOOK&Caféの空間で、様々なライフスタイルを提案してくれます。
家電だけでなく、インテリアや本、雑貨なども販売されていますから、まさにアート&テクノロジーに満ちた場所と言えます。

ユニークな特徴

コンシェルジュがいる!?

なんと蔦屋家電の家電や本の各売場には「コンシェルジュ」がいるのです。

「コンシェルジュ」の人は、何を買ったらいいのか?私の生活に合うのはどの商品?など、いろいろアドバイスしてくれるそうです。

普通の家電店と違って居心地がいい?

言葉で説明するよりも画像で実際に見てみるとどういうことかわかるでしょう。
画像の大きさが統一できてないのには目をつぶってください。

蔦屋家電
ほかの蔦屋のように本売り場があります。

蔦屋家電
ソファに座ってゆったり本読むこともできる?

蔦屋家電
本と一緒に冷蔵庫を置くという異色のコラボ

蔦屋家電
カメラ売り場

蔦屋家電
話題の羽根のない扇風機

蔦屋家電
タブレットPCもあります。

なんかすごい高級感がある

というのが私の初見での感想です。買わなくてもそこに居るだけで満足できそうな感じがします。

なお、ここで紹介したのはごく一部にすぎません。ほかにもMAC製品売り場などもあるそうです。

二子玉川 蔦屋家電へのアクセス

電車・バスで行く場合

東急電鉄 大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分
東急バス・小田急バス「二子玉川駅」下車徒歩2分
「ライズ・プラザモール前」下車徒歩2分

車で行く場合

①東京方面から
首都高速道路 用賀ICより2.6km
②町田方面から
東名高速道路 東京ICより2.8㎞ 第三京浜 玉川ICより1.6km

東京に住んでいる人はもちろんのこと、今後東京観光に行く人もぜひ行ってみてはどうでしょうか。

ちなみに、9月7日の「有吉ゼミ」で坂上忍さんが蔦屋家電に行く企画が放送されるそうです。
「蔦屋家電」がどんなところかを見るには最適な企画ですね。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする