4冠となるか?トリプルスリーほぼ確定のヤクルト山田哲人選手

yjimage(2)
最近のプロ野球界でのトレンドな人を選ぶなら、プロ野球のヤクルトスワローズの山田哲人選手が挙げられるのではないかと思います。何しろ、打率、打点、ホームラン、盗塁と、4つの部門でもしかするとキングになりそうな勢いだからです。

スポンサーリンク

贅沢な悩みを抱えています

ホームランキングはほぼ決まりではないでしょうか。

この4つの部門を制した選手というのは、歴史上でもなかなか見当たらないそうです。3冠王ならばいるのですけれども。

ホームランはもう30本以上打っていますし、あと何年か後には、50本打つのではないかという勢いです。

ただ、ホームランを打ってくれるのは嬉しいのですが、ホームランだと盗塁ができないので、ちょっと残念だったりして、贅沢な悩みを抱えています。

山田選手がここまでブレイクするとは

山田選手がここまでブレイクするとは、以前は予想できた人はいなかったようですね。

スイングスピードは昔からすごかったそうですが、ドラフトでの評価はそれほど高くなくて、ヤクルトの指名もはずれでの指名でした。

そんな風にしてたまたま獲れた選手が、ここまで大化けしてくれるのだから、ヤクルトとしてはウハウハというところでしょう。

プロ野球で大成するのは難しく、一軍で活躍できるような選手になれるのは、ほんの一握りです。

まさか山田選手が4冠王を狙えるような選手になれるとは、嬉しい誤算というべきではないでしょうか。もはやヤクルトの至宝、日本球界の至宝です。

メジャーのスカウトの人たちも、山田選手には目をつけていて、「今すぐにでも欲しい」と言っているのだそうです。先輩の青木選手のように、いつかはメジャーに行くのだと思いますが、長く活躍してほしい選手ですね。

ポチっとお願いします
スポンサーリンク

フォローする